普通って素晴らしい


 

1月とある日、

朝、仕事に行く準備をしていると

『ん!?』『あれ?』

『なんかおかしいな?』

顔の右半分に違和感が・・・・。

んーまぁえっかとそのまま仕事に行ったが

どんどんどんどん違和感が強くなり

その日の昼過ぎには

完全に右半分の顔面が動かなくなってしまいました。

 

こんな感じでございます。

仕事で病院には行けず、そのままの状態で3日過ごしておりました。

 

今のマスク生活で普段は口元が隠れて、周りにはあまり気付かれずなんとかやり過ごしておりました。

かろうじて寝るときはギュッと手で押さえて目つぶれるってな感じです。

 

あまり変わらずで、4日目やっと病院へ。


『突発性右顔面麻痺』というらしく何が原因かは分からず。

 

薬は出すが時間を置いて見ていくしかないとのこと、短くて2週間くらい大体1ヶ月ぐらいで元に戻るらしいです。こちら

 

ほんの少し右顔面が動かんだけでこんなにも不便かというくらい

なかなか不便。

 

まずは、まばたきが出来ないので目が乾いて常に涙が止まらない

そして左目はまばたき普通にできるので常にウィンク状態

パ行、バ行がうまく言えない。

 

奥さんからはイジられて、と言われニタニタ笑われております。

 

職場でも、

涙を流しながらウィンクしまくってるので女性スタッフからはめちゃめちゃ不気味がられています。

 

それから飲み食いが大変で

口に入れたら押さえないと右から全部こぼれていく感じです。

そんなこんなでまぁ不便。

 

 

で・す・が、

こんなあまり良くない状況でも、

わたくし生粋のポジティブ野郎でございまして、思考はこんな感じになっております。

ご参考までに。(参考にならないかもですが)

 

今回のことに限らず何か起きた時や起こってしまった出来事に対し、私は

『それは自分でコントロールできることか?』と考えます。

 

そして『自分でコントロールできないことでは悩んだり凹んだりしない。』

『自分でコントロールできることしか考えない。』と決めています。

 

今回の件に当てはめてみると、

顔面麻痺になってしまったことは自分ではコントロールできないことなので

それについて悩んだり凹んだりはしない。

ただ、どういう意味合いがあるのか、どう捉えてどう思うのかは

自分でコントロールできる。それに集中するという感じです。

 

そして、こういう時に私は都合のいい脳内神様を出現させます。

脳内神様
ちょーっと右半分の顔が動かんだけでも不便やろぉ。
当たり前って、普通って実はスゴイことなんやでぇ。

脳内神様
あと、年末年始に暴飲暴食しすぎやったなぁ。
気ぃ付けやな、またなるでぇ。

にゅうのまうす
そやなぁ、当たり前ちゃうなぁ。
暴飲暴食も気ぃ付けやなな。

にゅうのまうす
でも、これを乗り換えたらまた人として成長するな。
レベルも上がるな。
成長するための試練やな。
と、

起こったことをどう捉えて思考するかは自分でコントロールできます。

しかも他人がどう思おうが関係なく、自分勝手に決めれます。

 

そして、そう考えるとホンマに普段普通やと思ってたことが当たり前じゃなくスゴイことやねんなぁと

気付くことができます。

 

例えば、眠いと言いながらでも朝、フツーーに起きてくれることや、

 

元気に学校に行ってくれること、

 

毎日料理を作ってくれること、

など、当たり前やと思ってたことがほんまはスゴイことなんだと気づくことができます。

どう思うかは全て自分で決めれます。

自分でコントロールできます。

 

参考になるかどうかは分かりませんが、

わたくしこんな思考となっております。

 

 

そして今現在の右顔面はといいますと、

まばたきも出来るようになりだいぶ改善してきております。

あと右顔面麻痺になってもう一つ思ったのは、

あっこれはブログのネタになるなぁと思ったのであります。(笑)

 

 

 

脳内神様
楽天ルームも覗いてみるのじゃ。

 

 

 



rentry

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事